資生堂インアンドオンシャープフォーミュラ

JUGEMテーマ:日記・一般
資生堂インアンドオンご存知、資生堂のIN&ONです。体の内側と外側の両方から気になるお肌悩みに取り組もうというコンセプト。シャープフォーミュラーと、スムーズフォーミュラーの2つがあります。購入したのはシャープフォーミュラー。 シャープはたるみに、スムーズは皺に焦点を絞った、前向きに戦うコスメです。 もう、コスメは受身ではなくて、戦いを仕掛ける道具になったようです。 最近、顔の輪郭がぼんやりとしてきたのが気になっていたところに、これが発売されたので、思わず飛びついてしまいました。 シャープは写真の通り、ドリンク、フェイスパック、マッサージ美容液で構成されています。今日で2週間目。 残念なことに、期待に反して、目に見えるほどの劇的な変貌ぶりはありません。ただ、決められたとおりに毎日マッサージをして、週1のペースでパックとドリンクを摂取しているのでお肌の調子はとてもよいです。 すっきりシャープ顔にはまだまだ遠いですが、肌の中から持ち上がるような力を感じることはできます。 (ドリンクの味は今ひとつ。純粋に資生堂の美容ドリンクのほうが美味しいです。) マッサージ用の美容液(?)はかなり緩めの乳液で、クレドのマッサージクリームよりもとても柔らかです。すべりも良いのと、マッサージのメソッドが簡単なので、毎日していても苦にはなりません。香りは普通かな?気になる感じではないです。 フェイスパックはシップ薬のような厚手のタイプ。私は薄手のパックが好きなんですが、薄手だと持ち上げています感が薄れるのでしょうか。マッサージの後に装着するので、美容液が残っていて、それが滑ります。 要はパックを耳にかけて持ち上げているにもかかわらず、滑って剥がれやすい。 忙しい身としては、パックをしている時間も何かしらしているので、できれば、しっかりと止まる形にして欲しいです。(顔が大きいのかな。。。)
* 化粧品 * 10:54 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

ランバンの新しい香り。。。だった。

ジャンヌランバンジャンヌ・ランバン。今年はじめに購入した香りです。フルーツとフローラルの軽やかな香り。 ランバンの香りは、私もご多分に漏れず、「エクラ・ドゥ・アルページュ」が大好きです。 付けていてほっとするし、のんびりとできる香りです。 何年か前の夏には、色とりどりのリボンがついた「エクラ・ドゥ・アルページュサマー」を購入したけれど、こちらは、私にはさっぱりしすぎて好みに合いませんでした。 ジャンヌ・ランバンの香りは百貨店で。 どこからともなく漂う良い香りの誘われて、ふらふらぁ〜と吸い寄せられてしまいました。 エクラとは異なる香りなんですが、ベースに漂うものが同じような気がして。 ボトルの可愛さと色にも惹かれました。購入した時のボトルには、ピンクのチュールリボンが結んで合ったのですが、使っているうちに取れてしまいました。 一緒にエクラのハンドクリーム、ヘアシャンプー、トリートメント、ボディソープと買ってしまったのですが、ヘアケアものは大失敗。かなりさっぱりとした洗い上がりで、トリートメントをしても髪がきしみました。(ヘアケアのセットは、丁寧に彼に進呈。) ボディソープはシャワージェルなので、泡立ちはイマイチですが、香りはエクラそのものでした。 ハンドクリームは会社の引き出しに。気分転換でちょこちょこと付けています。 結局、ランバンではエクラがやっぱり好きなのかと。
* 香水 * 09:29 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

ジバンシィ集中美容液


ジバンシィの集中美容液(ラディカリー ノーサージェティクス インテンシブ 3mL x 21個  ¥33,600)です。これは、本当に目的なく購入してしまいました。 元々はジバンシィで発売している黒いクリーム(ソワンノワール)を試してみたくて、カウンターに立ち寄ったのですが、このケア品のパッケージの色に惹かれてしまい、目に入ったとほぼ同時に購入を決めていました。 この美容液の面白いところは、自分のペースに合わせて計画的に使用できるところと、2種のクリームを使用直前に混ぜ合わせるところです。 普通、集中美容液というと、14日間とか、3週間とか、ある程度期間が設定されていて、その中で決められたものを決められたとおりに使用して、効果を実感するというものですが、(。。。個人的にはこの集中美容液期間をその通りに使用したことはなく、殆どが宿泊を伴う外出時の基礎化粧品代わりです。)こちらの場合、自分のペースに合わせて使用することが可能(だと言っていました。)。 だから、好き勝手なペースで使っても良いということが御墨付きになった集中美容液で、私としては大変ありがたいものです。 使用直前に2種の美容液をプシュッとして混ぜ合わせるのも、新鮮味があり、また、この「プシュッ」って音が耳に心地よいのですね。 なんか、開けてますっ!って感じがします。 効果はまぁまぁ。劇的に何かを感じることはなかったのですが、量的にはたっぷりあって、首元までしっかりと使えます。香りも悪くないです。 宿泊用の集中美容液としては、今のところ、エスティローダーが一番のお気に入り。 目的のソワンノワールはさらりとしたクリームで、なかなか良かったです。夏向き。
続きを読む >>
* 化粧品 * 10:52 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

ディズモバック

バック3年ほど前のことです。雑誌で見たメッシュ編みのトートバックが欲しくて、百貨店を訪ねました。雑誌のバックはディズモ。トートの形はスクウェアで柔らかそうな印象の皮製でした。実際に現物を手にとって見ると思ったよりも大きく、たっぷり感がありました。
そのトートの隣に並んでいたのがこのバックです。トートよりも軽く小ぶり。肩にかける紐も太めで当たりも柔らかい。色は明るい芥子色。その頃、黄色という色に心惹かれていた私は、狙っていたトートよりもこちらのバックのほうが良く見えてしまいました。
何より、お値段がトートの半分。
そして、現在。かなり使用感が見られるようになったこのバックは、旅行のお供に欠かせないバックとなりました。革が非常に柔らかいのでスーツケースに入れてもペッタンコになります。観光中、買い物中のバックインバックにする時も半分にして丸めるとかなり小型化できます。
収納力は抜群で、この中に一眼レフ、変えのレンズ、バッテリー、ペットボトルがちゃっかり納まってしまうのです。(当然、これだけ入れると重たいですし、バックの形は変わってしまうんですが。)
購入したときよりも汚れてしまったけど、その分、暖かい艶が生まれ、色っぽい感じになりました。
* バック * 06:34 * - * - * - -

SABON ボディケア


横浜ルミネにお買い物に行った際、良い香りがどこからともなく漂ってきて…。香りの元を辿ってみたらオープンしたばかりのSABONでした。女優さんや俳優さんからのオープン祝いのお花も沢山飾ってあって、店内は人がいっぱいでした。混雑したところが苦手な私は入るかどうか、かなり躊躇して、でも、好奇心には勝てずに覚悟して入ったのですが、ボディケア用品が所狭しと並んでいました。
丁度、ボディクリームを切らしたこともあり、入ったからには何か買いたいという欲求に勝てず、ボディ用の乳液と脚用のクリームを購入しました。ポンプタイプがボディ用で、ジャータイプが脚用です。
ボディは香りがいくつかあり、この時の気分は甘めな香りが気に入って購入。ヴァニラの香料が入った優しい香りです。乳液にしては固めのクリームで肌にしっかりと伸びる感じです。香りの持続性はかなり高く、夜の入浴後は朝まで香りが続きます。
クリームの硬さから、かなりしっとりとするのかと思っていたら、意外にもすぐにさらさらになって肌になじむ感じでした。仕事で疲れて帰ってきた後、お風呂上りに香りを楽しみながら使っています。

脚用のクリームはメントールの香りが効いたさっぱりとした使用感。
すーっとする感じはむくみが取れるような気分にさせてくれます。(実際、むくみを取りたいのであれば、専用のクリームのほうが効果があります。)脚用なので、足だけこのクリームをつけていたのですが、ボディ用とは香りの相性がイマイチ。
脚用は朝に使用するほうが良いみたいです。一日、シャキッとした足でいられます。

生活の中で香りは大切だな…っていつも思うのですが、お気に入りの香りを見つけて、こっそりと自分のために楽しむのは女性だけの特権のような気がします。
* 化粧品 * 11:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ